コロナウィルス・緊急事態宣言による募集の激減についてお詫び / 『派遣のキャバ嬢』運営事務局

2020.04.10 神奈川/キャバクラ派遣求人
コロナウィルス・緊急事態宣言による募集の激減についてお詫び
『派遣のキャバ嬢』運営事務局

コロナウィルス・緊急事態宣言による募集の激減についてお詫び

各求職者様へ、
いつも『派遣のキャバ嬢』をご利用いただき有り難う御座います。

当サービス、2020年3月後半より感染被害が急増しているコロナウイルス、
そして4月7日からの政府の緊急事態宣言の発令により、
各派遣契約店舗の営業状況は非常に悪化し、同時に派遣求人の募集状況が非常に悪化しています。

当サービスをご利用頂いてる求職者様の皆様には大変申し訳有りませんが、
現在皆様のご期待に応えられる求人の用意が難しい状況となっております。

当サイトにつきましては緊急事態宣言中も運営を停止する事はありませんので、
各店舗の営業状況の回復と同時に派遣求人の募集は徐々に復活していきますので、
暫くの間、お待ちくださいませ。

『派遣のキャバ嬢』運営事務局
こんな時はすぐにその場からお電話ください! 03-6869-3517(運営事務局)
・派遣求人と違う給料システムにされた(※独自で専属ヘルプに移行してる場合は除く)
・写メール判断と書いてあるのに、店頭で面接をされて落とされた
・1日派遣で行ってるのに、在籍する気が無いなら働かせないと言われた
・店が暇だからと23:30より早い時間に帰らされた(※事前に提示してる場合は除く。※店の営業状況ではなく女性の勤務態度によっては認める場合も有ります)
・お客さんとの連絡先交換を強要された

上記の他、おかしいと思う事があればすぐに運営事務局【03-6869-3517】または【ご意見箱】よりご連絡下さい。